マンチェスター・シティ と ムンディファーマ パートナーシップを締結

本リリースは、Mundipharma  Pte Ltdが、2016年9月30日に発表したプレスリリースを日本語に翻訳したものです。英文プレスリリース「MANCHESTER CITY NETS KEY PARTNERSHIP WITH MUNDIPHARMA」(タイトル)は、こちらをご参照ください:http://www.mundipharma.com.sg/2016/09/30/201609302016093020160929manchester-city-nets-key-partnership-with-mundipharma/

本リリースの正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。

  • ムンディファーマが イングランド プレミアリーグのマンチェスター・シティFC 「オフィシャル ヘルスケア プロダクト パートナー」 となりました
  • 複数年にわたるパートナーシップはそれぞれのファンやユーザーとのつながりを強化するものです

IMG_8930 (4)

マンチェスター・シティのChief Operating Officer、 Omar Berrada(左)とムンディファーマのアジアパシフィック、中南米、中近東、アフリカ担当プレジデントのラマン・シン(右)

2016929 イギリス・マンチェスター発: イングランド プレミアリーグのマンチェスター・シティFC (Manchester City Football Club) は新たにヘルスケアおよび製薬事業を展開するムンディファーマとリージョナルパートナー契約を結びました。

複数年にわたる本契約により、ムンディファーマは事業を展開するアジアパシフィック、ラテンアメリカ、中東アフリカ地域において、マンチェスター・シティFC の「オフィシャル ヘルスケア プロダクト パートナー」 (“Official Healthcare Product Partner”) となります。同契約は、該当地域におけるそれぞれのファンやユーザーとのつながりを強化することを目的としています。

今回のパートナーシップにより、ムンディファーマは一部のマーケティングおよび広告宣伝キャンペーンにおいてマンチェスター・シティ のブランドを使用します。一方、マンチェスター・シティは、ムンディファーマの製品の中でも広く知られるBETADINE®ブランド(※)ロゴを同地域内で開催される親善試合のメディカルスタッフが着用するウェアーの袖に使用します。

今後、ムンディファーマはマンチェスター・シティFCが運営する組織内の慈善団体である「シティ・フットボール・ファンデーション」(City Football Foundation)とも協業していきます。本団体は、サッカーを通じて人々を力づける様々なグローバルプログラムを支援する団体となっています。

本パートナーシップが発表されたエリート・ユース養成施設「シティ・フットボール・アカデミー」にて、ムンディファーマのアジアパシフィック、中南米、中近東、アフリカ担当プレジデントのラマン・シンは、次のように述べました。

「マンチェスター・シティFCのオフィシャル ヘルスケアプロダクト パートナーとなることを誇りに思います。マンチェスター・シティは世界でも有数のサッカーチームであり、その名は世界中で知られています。スポーツは世界中の人々に感動を与えます。新興国地域では近年、感染症の大流行が発生しており、スポーツの力を活用し、感染症の拡大防止など重要な健康問題への関心を高めたいと思います。

 シン氏に呼応し、マンチェスター・シティのChief Operating Officerである Omar Berradaは、次のように述べました。

「マンチェスター・シティと同様に努力を続けるムンディファーマとのパートナーシップを発表できることを嬉しく思います。消費者と革新的で有意義な形でつながろうとするムンディファーマは、当クラブと相性のとてもよいパートナーです。当クラブのファンが増加している新興国地域で共に展開できることを楽しみにしています。」

マンチェスター・シティは世界中で4億人のファンを抱え、ペップ・グアルディオラ マネージャーのもと、よいシーズンのスタートをきっています。

ムンディファーマの新興国市場の事業は近年急拡大をしており、扱う医薬品は世界120カ国以上に展開されています。

※:BETADINEブランド製品は日本ではイソジン®ブランド製品としてムンディファーマ株式会社が展開しております。

以上

 

ムンディファーマについて

ムンディファーマ の独立関連会社は私有企業であり、世界の医薬品市場に展開しています。ムンディファーマ は、高品質の製品を世の中に送るとともに、そのことに重きをおき続けたいと考えています。私たちの使命は、がんや非がん性の疼痛に苦しむ患者さんの痛みの緩和、ひいては患者さんの生活の質(Quality of Life)の向上です。ムンディファーマは、ワールドワイドに、疼痛、がん、呼吸器性疾患、リウマチ、消毒薬、及び一般用医薬品領域において、革新的な治療を提供することにより、重篤な疾患、消耗性の疾患に苦しむ患者さんに対し貢献しております。

詳細情報は、こちらをご参照ください: www.mundipharma.com.sg

  

マンチェスター・シティ・フットボール・クラブ(Manchester City Football Club) について

 Manchester City FC はイングランド プレミアリーグのクラブであり、1880年にEast Manchester のSt Mark’s West Gortonとして始まりました。1894年に正式にManchester City FCとなり、European Cup Winners’ Cup、2度のPremier League優勝含む 4度の League Championship 制覇、 5度の FA Cups優勝をしています。 Manchester City FC はCity Football Group を構成する4つのチームの1つであり、New York City FC、 Melbourne City FC 、 Yokohama F-Marinos がその他の姉妹チームです。

世界のサッカー界でも評価の高いペップ・グアルディオラ マネージャーのもと、当クラブは国内およびChampions’ League のホーム試合をEtihad Stadiumで開催しています。55,000人収容のEtihad Stadiumは2003年から当クラブのホームスタジアムとなっています。現在、このEtihad Stadiumおよび、スターティングメンバーチームのトレーニングやエリート・ユースの開発・養成施設であるCity Football Academy はEast Manchester の中心部に位置するEtihad Campus の敷地内にあります。また、City Football Academyには、7,000人収容のAcademy Stadium があり、City Women’s Football Club および Elite Development Squad の日々の練習とホーム試合にも使用されています。

詳細情報は、こちらをご参照ください: www.mancity.com

 

お問い合わせ先:

Stephenie Vasko

Head, Communications – Asia, Latin America, Middle East and Africa

stephenie.vasko@mundipharma.com.sg

Tel:  +65-6303-9732

 

Mercedes Antrobus

Marketing Communications Executive

City Football Group

Mercedes.Antrobus@cityfootball.com

Tel: +44 7525 613068

 

®: BETADINE、ベタダイン、イソジン はムンディファーマの登録商標です。

リリース(PDF)