イソジン®OTC製品の新パッケージキャラクター :バイ菌やウィルスから家庭を守る「イソジンファミリー」が登場!

バイ菌やウィルスから家庭を守る「イソジンファミリー」
バイ菌やウィルスから家庭を守る「イソジンファミリー」

ムンディファーマ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木村 昭介)はイソジン®OTC製品の新パッケージキャラクターとして「イソジンファミリー」を9月から展開いたします。

殺菌消毒薬イソジン®の有効成分であるポビドンヨードはさまざまな真菌・細菌・ウィルスに対して効果があります。そのため、当社が4月にイソジン®ブランドをリニューアルし、打ち出した新ブランドコンセプト「うがいのイソジン®から総合感染対策のイソジン®へ」では、感染対策の啓発活動と共にイソジン®製品を感染対策のより多くのシーン(手指の消毒*1・うがい*2・傷口の消毒*3)において活用していただくことを提案しております。

啓発活動においては、3月より専門家を招いた「感染対策セミナー」を主に薬剤師を対象に実施しており、今夏から一般消費者や薬剤師および登録販売者(一般用医薬品販売に従事する専門家)に向けた感染症に関する情報発信サービスの開始を予定しております。
そしてこの度、新コンセプトのさらなる深化に合わせ、9月よりイソジン®OTC製品のパッケージキャラクターをリニューアルいたします。(別紙参照)「さまざまなバイ菌やウィルスがうごめく世界で家庭の健康を守る」ことを使命とする新パッケージキャラクターの「イソジンファミリー」と共に、「あらゆる人を感染症から守りたい」という原点に立ち戻り、これからも皆様の感染対策をサポートしてまいります。

<イソジン®とは>
イソジン®(海外では主にベタダイン®)は、Mundipharmaが所有する殺菌消毒薬のブランドです。1950年代にイソジン®が開発された当初は医療現場で普及し、いまでは120カ国以上において展開される殺菌消毒薬の世界的ブランドへと成長しました。また1969年、月から帰還したアポロ11号の殺菌消毒に選ばれたのもイソジン®です。

*1: イソジンⓇウォッシュ
*2: イソジンⓇうがい薬など
*3: イソジンⓇきず薬など
Ⓡ:イソジン、ベタダインはMundipharmaの登録商標です。
<お問い合わせ先>
ムンディファーマ株式会社 広報室
TEL:03-6718-2937

 

別紙:新パッケージキャラクターについて

<イソジンファミリーについて>
イソジンファミリーは、イソママ、イソパパ、イソくんの3匹のワンちゃんファミリー。
さまざまなバイ菌やウィルスがうごめく世界で日本の家庭の健康を守っています。いつもは陽気で自由きままな彼らも、危険な外敵から家庭を守ってくれる、賢く頼れる存在です。
イソママの目下の悩みはイソくんがワンパクな性格でケガでもしないかということ。今日もそんな元気なイソくんとイソママの困った声がどこからか聞こえてきます。

<イソジンファミリープロフィール>
■名前: イソママ/イソパパ/イソくん
■特徴: イソママ:仕事に子育てに大忙し、家族の健康管理にも気を遣っている。
イソパパ:ビジネスマン。イマどきのイクメンパパ。
イソくん:どんなことにも好奇心おう盛な小学生。どんなものでも自分で触ってみたがる。
■特技 バイ菌・ウィルス退治
■自己PR がんばって皆さまの家庭の健康を守ります!

<イソジンファミリー 開発ストーリー>
イソジンファミリーのモチーフとなっている「犬」は、古代から人間と関わりがあり、「番犬」という言葉の通り、外敵を警戒し追い払う役目があったと言われています。賢さや、優しさを連想させる、現代でも広く親しまれている動物です。日本のご家庭を様々なバイ菌やウィルスから守ってくれる、守護神のような存在となってほしいという願いをこめて開発されました。

<制作>
コンセプトデザインは、当社コンシューマーヘルスケア事業部マーケティングチームおよびマッキャンヘルスケア クリエイティブチーム、アートディレクター沖野氏が共同で開発しました。現代の家族像やライフスタイルにマッチする白を基調とした清潔感あふれるパッケージデザインになじみ、キャラクターとしてのかわいらしさを表現するにあたり、イラストレーターの坂崎千春さん(シュガー)にイラストを依頼し、制作しました。

<関連画像>

バイ菌やウィルスから家庭を守る「イソジンファミリー」
バイ菌やウィルスから家庭を守る「イソジンファミリー」

 

9月からのイソジン® 製品パッケージ(予定) 9月からのイソジン® 製品パッケージ(予定)

プレスリリースPDF(版)